FC2ブログ

ちびくろSWAY

今年6歳になった黒パグ<通称:黒犬ちゃん♂>に出会ってから、脱・犬嫌いを果たした管理人<通称:SWAY>の毎日をのんびりペースで記録して行くBLOGです。
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 長い一日。TOP病院ですよ ≫ 長い一日。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

長い一日。

9月5日

仕事を途中で抜けて

黒犬ちゃんを病院に

連れて行ったSWAY

「他の手術もあるので、お迎えの時間が読めません。

℡があるまで家で待っていてください。

遅くなる場合、20時を過ぎるかもしれません。」


震える手で麻酔の同意書にサインをし、病院を後に・・・。

「何もない事を祈ってるけど、何かあったら俺が行くから。」

H君に送り出され仕事に戻ったものの

℡が気になりっぱなしの半日でした

結局18時30分過ぎにかかってきた℡

「手術は無事に終わりましたが

リンパ節が腫れているので精検します。

直ぐに終わるのでいつでも

お迎えに来てくれていいですよ」


待ってましたとばかりに

飛び出したH君SWAY。

待合い室で1時間半以上待った後、


治療方針

転移があった場合は予後もシビアになるので・・と、

今後の治療法の説明を40分近く受けた後、

やっとやっと黒犬ちゃんに会えました

はぁ。ちゅかれた。

先生に抱っこされて戻ってきた黒犬ちゃんは

SWAYの姿を見ると足をバタバタとさせ

元気でしゅよ~

と大アピール

それまで一言も発しなかったH君が

「パンツ被ってるみたい」

大爆笑するもんだから

急に力が抜けて

よく頑張ったねと

みんなで泣き笑い。

ごはんはもちろん食べましゅ。

お薬が効いているのか

痛がりもせず

元気に歩き回る黒犬ちゃん。

先の事を考えると不安な事ばかりだけど

とにかく今は

手術が終わって良かった。

心配してくださった皆さん

ありがとうございました

お家に帰りたい
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。